おすすめコンテンツ
購入前に読んであなたのお店に役立ててください 購入前に読んであなたのお店に役立ててください

デザインのぼりショップホーム  > 3.のぼり旗の効果は落ちている?

Check

1990年代後半、のぼり旗はバツグンの費用対効果を誇っていました。のぼり旗のポールが一番売れたのも、ちょうどその頃です。しかし、近年その反応率(集客力)は、どんどん低下しています。その理由は、あまりにも「同じようなモノ」が増えすぎたからです。“ありきたりなデザイン=ありきたりなサービス”とのイメージを消費者が学んでしまったのです。しかし、費用対効果は他の広告物(看板、電子広告)と比較しても未だダントツなのです。その証拠に多くのチェーン店や企業は“オリジナルデザイン”の、のぼり旗を多用しつづけてそしてほとんどのお店で30日以内に元がとれていることは、あまり知られていません。

ページの上へもどる
ただ今の待ち人数

3月31日(金)
15:30までのご発注で
4月7日(金)
以降に横浜より出荷予定

*工場の混雑状況、交通機関の影響により遅れる場合があります。あらかじめご了承ください。

ページトップに移動する